ダイエット教の教祖様の有難い啓司が頂けます


by dietfever

シミ取りとレーザー治療

レーザーによる治療が、シミ取りでは一般的に行われています。

医療施設やクリニックではシミ取り用のレーザーでシミを除去しています。

真皮層に存在するシミを形成しているメラニン色素をレーザーで壊すという方法です。

今はいろんなレーザーがあり、シミの種類によって使い分けられます。

フォトフェイシャルという機器は、顔の広い範囲に照射することが可能なシミ取り機器として関心を集めています。

フォトフェイシャルのメリットは、くすみ取りやそばかすを目立たなくする作用もあるていう点です。

施術当日でも化粧やシャワーが可能なので、軽い気持ちでシミ取り施術に挑戦したいという人にはフォトフェイシャルはとても注目されています。

レーザー治療の良い所と悪い所を調べてみました。

レーザー治療でシミ取りを行うことの利点は、任意のポイントだけに絞ってシミ取り効果を得られる点です。

部位を絞って照射することによってかかる時間か短くなり、治療によって傷ができる心配も極めて小さくなります。

レーザーでのシミ取りには欠点もいくつかあります。

体質にもよりますが、一週間程度は赤黒い痕跡が残り、施術時には何かで弾かれたような痛みが生じます。

取りたい部分のシミが元々小さく目立たない場所ならいいですが、顔の真ん中など嫌でも目がいく部位なら、シミ取り自体に気が向かないかもしれません。

シミ取りによって生じた痕跡は一過性のものと割り切ることができれば、いずれはシミがなくなるのだからと我慢が可能だという人は多いようです。


投稿者 太田由希奈


[PR]

|最速カリスマ英語マスター|メイクさんのお肌のお手入れQ&A|サプリメント情報局|         
|美容・コスメで女子力アップ|保険何でも相談室|楽天市場健康ダイエット村|
|初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン|サプリメントの基礎知識|

ダイエット教啓司ブログ のTOPへ
[PR]
by dietfever | 2010-04-14 08:49 | 美容の啓司