ダイエット教の教祖様の有難い啓司が頂けます


by dietfever

タグ:メリット ( 3 ) タグの人気記事

長続きのするダイエットに挑戦するには、ダイエットダイアリーの存在は欠かせません。

取り組んできたダイエットの内容を俯瞰するには、食事内容や運動内容を記録していけるダイエットダイアリーが役立ちます。

ここで実際以上のことを書いても、日記としてもダイエット記録としても役立たずです。

食べた物や食べた量について書き、運動不足の時も正直に書きます。

間食をした時のことも忘れず記録するようにします。

ダイエットダイアリーをダイエットに役立てる時のポイントはどのようなことでしょう。

ダイアリーの存在がストレス源にならないよう、気軽に書けるようにしてください。

体脂肪率がわかるタイプのの体重計を使い、体重と合わせて体脂肪率を記録していきたいものです。

ダイエットダイアリーは、ダイエットを始めてから体重が減少した推移が客観的にわかるので、記録することに張りあいが出てきます。

体重の減少がそれほど著しくない場合でも、ダイアリーをつけていれば心の負担になることはありません。

毎日、淡々と体重計に乗るだけでは途中で放棄したくなるでしょう。

数行でも構いませんから長期間、続けることが大切です。

気長にダイエットダイアリーを書き続けることで、自分に相性のいいダイエットプランも決まります。

ダイエットダイアリーを続けることで、ダイエットと自分の体質との関係がわかります。

投稿者 太田由希奈


[PR]

|最速カリスマ英語マスター|メイクさんのお肌のお手入れQ&A|サプリメント情報局|         
|美容・コスメで女子力アップ|保険何でも相談室|楽天市場健康ダイエット村|
|初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン|サプリメントの基礎知識|

ダイエット教啓司ブログ のTOPへ
[PR]
by dietfever | 2010-06-03 18:01 | ダイエットの啓司
どんな魅力が豆腐ダイエットにはあるでしょうか。

食材としての豆腐は調理の幅が広いので、豆腐が好きだという人ならいつまでも飽きずに食べていられます。

豆腐ダイエットに用いる豆腐は木綿豆腐が向いています。

木綿豆腐は色々な料理に生かせる食材であり、絹ごし豆腐より栄養成分が豊富です。

ローカロリー食材であることも豆腐がダイエットにいいといわれる由縁です。

豆腐一丁のカロリーは、絹ごし豆腐で140kcal、木綿豆腐で170kcalです。

低カロリーなのに重量感があり、食べた気分になれますので、空きっ腹を抱えてストレスを溜めることもありません。

動物性たんぱく質は完全に消化されるには4時間以上かかるのに対し、豆腐は水分が多くたんぱく質が消化、吸収されやすい形になっているので短時間で消化されます。

胃腸への負担も少なく、体調が悪い時にもお薦めです。

豆腐は朝のたんぱく源としてもばっちりで、腹持ちも良く食べがいがあるため、昼まで十分に保ちます。

うっかり食べ過ぎた時や外食が続いたためにダイエットに挫折したと諦める前に、豆腐を主食のメニューを摂ってください。

ちょっとした食べすぎなら、すぐに取り戻せる筈ですよ。

豆腐ダイエットのメリットは、豆腐を食べるタイミングが自由な点です。

必要に応じてアレンジし、豆腐ダイエットをきっと成功させましょう。


投稿者 太田由希奈


[PR]

|最速カリスマ英語マスター|メイクさんのお肌のお手入れQ&A|サプリメント情報局|         
|美容・コスメで女子力アップ|保険何でも相談室|楽天市場健康ダイエット村|
|初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン|サプリメントの基礎知識|

ダイエット教啓司ブログ のTOPへ
[PR]
by dietfever | 2010-04-18 19:46 | ダイエットの啓司
クッキーダイエットをすることのメリットは何でしょうか。
いろいろとクッキーダイエットのメリットについて調べてみました。

1.ダイエットクッキーを食べることで食物繊維をカンタンに摂る事ができて、体内の毒素を排出できる(ダイエットのために食事制限を過度にした場合など、栄養素が偏ってしまうと、カラダの中の不要なものを排出できなくなる可能性もあり)。

2.たくさんの種類のダイエットクッキーがあるので、飽きることなくダイエットができる(ダイエットクッキーの種類が豊富だから成分もたくさんあります)。

3.1日3回、通常の食事と併用して手軽に食事後にダイエットクッキーは食べられるので、容易に継続できるダイエットの方法(注意する点は、食事回数を減らして、一気にまとめて食べてしまうようなことをするとダイエットクッキーの糖分が分解されずに脂肪になってしまうので注意が必要)。

4.ダイエットクッキーを食べる時に、噛むことで満腹中枢や交感神経も刺激するので、ダイエットに役だちます。また噛むことで唾液が増えるので、消化を助ける役目があるので、ダイエット中で胃腸の体調が良くない時などはカラダにやさしいですね。

ダイエットクッキーのメリットはこのようなものがありました。
ダイエットクッキーは種類が豊富なので、種類ごとにメリット(一押しポイント)が違ってきますよね。
大手ネットショップなどをしらべて、ダイエットクッキーを購入した人の商品レビューなどを読んでみると、面白いと思います。
例えば、「こっちの商品のほうが、お腹がふくれてGood!」(購入者のレビュー)とか。
「朝食代わりに豆乳と一緒に10枚を食べても300キロカロリー!」(購入者のレビュー)とか。「この商品は、ほかのダイエットクッキーよりも噛みごたえがあってダイエット効果バツグン!」(購入者のレビュー)とか。
色々あるので御自分で調べてみたら、いかがでしょうか?
[PR]
by dietfever | 2008-07-15 09:37 | ダイエットの啓司